DWE

DWEのファーストステップ3回目!DWEは言い訳を許さない

DWEを契約した多くの方が、3年以内に参加する全部で5回のファーストステップ。

我が家は2019年の11月に契約したので、今年の10月までがおそらく期限です。

そうる
あと8か月しかない!

なのに、まだ2回目までしか参加していない状態。

「ちゃんとDWEをやるって決めたんだから、ファーストステップも全部行こう」ということで、とりあえず3回目に行ってきました。

こんな人にオススメ

●ファーストステップの内容ってどんな感じ?

●DWEが気になるよ!

今回はスタートから、子供たちは二人ともお昼寝中

ファーストステップは、子供のためでなく親のためのフォローイベントです。

子供にどう触れ合っていくか、ガイドには何が書いてあるのか、DWEの活動は何があるのかを説明してくれます。

とはいえみんな子供連れなので、1回目も2回目も実際に映像を流したり歌を歌ったり、取り組みの見本を見せてくれるので、子供たちも楽しそうに参加はしている…。のですが。

1回あたり1時間あるので、うちの子供たちはすぐに飽きてしまう。

前回の2回目はひどくて、会場内をジャンプしたり転がったり壁で三転倒立しようとしたり、ダメ、と言われている赤いラインを越えようとしたり。

私の背中によじ登ったり、夫に肩車をねだったり。

とりあえず野生児なので、ちっともゆっくり話を聞くことができなくて、1時間が終わる頃には私も夫も疲労困憊。内容は全く頭に入っていませんでした。

で、す、が。

今回はスタートが夕方だったので、なんと子供たちは二人ともベビーカーでお昼寝中。

ベビーカーは入口に止めて夫に横にいてもらい、私だけ会場でゆっくり先生の話を聞くことができました。

ファーストステップ 3回目の気づき

今回の主題は、「アウトプットさせる」ことでした。

歌を歌ったり単語が出てくるのは、誰が見てもわかる立派なアウトプットですが、それだけではなく。

Sing along!のガイドには各ソングの振り付けのヒントがあるので、それをもとに各家庭でオリジナルの振り付けを作り(歌の歌詞に沿った振付が良いよう)、それを踊るのも立派なアウトプットとのこと。

そうる
なるほどなー

もちろん、週末のGo Go LIVE!への参加や毎週のTEもアウトプットなので、それらの改めての説明もありました。

それらを聞いて、改めて思ったこと。

DWEは、親の言い訳を許してくれない

子どもにどれだけDWEの映像を見せたって、歌を聞かせたって、アウトプットは本当にほんの少しずつだと実感しました。

それよりも、英語で絵本を読むとか、話しかけるとか、一緒にふざけてDWEの歌で振り付けを作るなど、こちらからもっとたくさん英語で話しかけることが、子供からのアウトプットをぐっと増やす一番の近道なんだなと。

・共働きだから時間がないとか

・まだやっぱり恥ずかしいとか

・発音も文法も自信がないとか

言い訳しているうちに、子供はどんどん大きくなるし、どんどん英語が苦手になってしまう。

仕切りなおして英語をやる、ちゃんと取り組むと決めたということは、時間がないことも、英語ができないことも言い訳にしないで、なんとか時間を作って心を決めて、子供に対して英語の働きかけをするということなんだなと思いました。

ああ本当に、言語を習得するって大変。

でもなんとなく、得られるものがあると思うのですよね。英語じゃなくてもいいんだけど、学校以外の勉強に対して、親がちゃんと子供に働きかけをしたことは、親にも子にも何かを残すと思うのです。

なのですが現実的に共働きで時間がないのも事実なので、いろいろ仕組みは考えていきたいところです。

この記事に関する別の記事

3年目。改めてDWEを頑張ろう!仕切り直しの決意、書きます

続きを見る

DWE(ディズニー英語システム)、1日あたりの金額をおそるおそる計算してみた

続きを見る

DWE
ディズニー英語システム(DWE)、フルパッケージを購入した私の理由【価格表有】

続きを見る




- - - 日々子供たちと読んだ絵本の記録を付けています。
ブログで記事にしたグッズやおもちゃもあります。

楽天ROOMへ

- - - ブログの更新情報+日常のいろいろを呟いてます。
独り言も多いです。



- - - この記事がお役に立ちましたら、
クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

-DWE
-,

Copyright© はぴまる放題 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.