DWE 親の英語学習

【DWE】Play Along!2 -難しい単語の意味を調べてみた

2019-12-17

子供の英語力を上げるために、ディズニー英語システム(DWE)に取り組んでいるのはもちろんですが。

せっかくやるなら、ついでに親の英語力も上げたい!という欲張りな私がいます。

しかし、DWEの最初の教材である、Play Along!ですらちょくちょく単語の意味が分からない。

そうる
英語のレベルは本当にゼロです!

イチからやりなおすつもりで、地道に分からない単語の意味を調べてメモっていくシリーズ。

「親の単語帳」です。

前回の、「【DWE】Play Along!1 -難しい単語の意味を調べてみた」も併せてお読みください。

【DWE】Play Along!1 -難しい単語の意味を調べてみた

続きを見る

今回は、Play Along!2の単語です。

♪I'm Walking!

having fun

楽しんでいる

●例文

always out having fun -外で遊んでばかりいる

♪Wiggly Worm

wiggly

ゆれ動く、もぞもぞ、くねくね、波状の

●例文

wiggly worm -くねくね動く虫

wiggly line -波線

♪Fill up the cup

fill

満たす、あふれさせる

●例文

fill up -まんたんにする

pour

そそぐ

●例文

pour out the water -その水を外に捨てる

when it rains, it pours -雨が降る時はとことん降る(ツイてない時はとことんツイてない)

そうる
入れ物に入れるときだけじゃなく、外に捨てる時もpourを使う!

♪Spread Your Arms

tickle

くすぐる

Play Along!2に出てくる難しい単語 まとめ

まだまだ、赤ちゃん用のPlay Alongの歌ですから、単語の意味はちゃんと分かるものが多いです。

しかし、映像を見ないで、ガイドに書いてある歌詞だけを読んでいくと、途端に意味が分からなくなる文章が結構あります。

特に♪Spread Your Arms の歌。

腕を伸ばす、足を伸ばす、までは歌詞だけを見ても分かります。

ですが、「Spread your legs wide apart! Wider! Now, bring them back together!」この文章。

足を伸ばして両足を広げる。までは分かりますが、それを「bring them back together」するのが、どういう体勢なのか一瞬よく分かりませんでした。

これ、backは"背中"じゃなくて"戻す"、という意味なのですね。子供と一緒に何度も映像を見たのに、分からなさすぎてもう一回映像を確認しました。

足を開いたまま背中に持ってくる、というのは物理的には難しいですが、もしこのbackを"背中"という意味で使いたいなら、「bring them to your back together」となるのかと思います。(Google 翻訳さんはそう言ってました)

このように、語彙も全くないのですが、英語の文法が自分に身に付いていないことをひしひしと感じたPlay Along!2でした。

引き続き精進していきます。

親の英語学習に関する記事はこちら

【DWE】Play Along!1 -難しい単語の意味を調べてみた

続きを見る

【DWE】Play Along!3 -難しい単語の意味を調べてみた

続きを見る

他のDWEに関する記事はこちら

DWEのファーストステップ1回目!初心者向きの活用法3つと専用の手帳の中身

続きを見る

DWE
【DWE10日目】2歳の息子に感じる変化をまとめてみた

続きを見る




- - - この記事がお役に立ちましたら、
クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

- - - ブログの更新情報+日常のいろいろを呟いてます。
私とママ友になってくれませんか?

-DWE, 親の英語学習
-, ,

Copyright© はぴまる放題 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.