プロフィール

ごあいさつ

ブログ「はぴまる放題」に来ていただいてありがとうございます。

このブログは、2019年10月に立ち上げました。

ブログの名前の「はぴまる放題」は、

「ハッピー(はぴ)でみんな笑顔になること(まる)を、たくさんやりたい(放題)な!」

という意味と、なんとなくかわいい雰囲気が気に入って付けました。

そうる
深い意味はありませんよ!

ちなみに、↑この私のアイコンがパンダなのも、深い意味はありません。

私にとっての"はぴまる"とは

私にとってのはぴまる。つまり家族が幸せで笑顔になること。

それは、今のところ、「みんなで休みの日に同じことをして楽しく過ごすこと」と、「日常の中で同じことを取り組んで共通の話題を作ること」です。

具体的には、今は「旅行や週末のお出かけ」と、「お家英語」です。

私自身も旅行は好きで、かつてはバックパックを背負って1人で海外旅行に行ってみたり、夫を置いて1人でフィリピンまでダイビングのライセンスを取りに行ったりしていました。それらはとてもとても楽しく良い思い出なのですが、しかし、私は英語がほとんど話せません。

もっと英語が話せたらもっと楽しかっただろうなー、もっと気軽に海外旅行に行けただろうな、海外赴任にもチャレンジできたかもな、という思いと、これから子供たちも一緒にもっと海外旅行に行きたいけど、英語が話せないのは安全面からも不安だし、子供たちには英語を苦手に思ってもらいたくない、という考えから、家族全員でお家英語に取り組んでいます。(夫もほとんど話せません)

「お出かけ」と「お家英語」がメインコンテンツです

そういうわけで、この「はぴまる放題」は、

  • 週末のお出かけレポ(たまに旅行)
  • DWE(ディズニー英語システム)を中心としたお家英語の取り組み

の2点をメインコンテンツとして更新しています。

2017年生まれの長男(この記事を書いている2019年時で2歳)が車や電車が大好きなので、今は乗り物イベントレポの更新が多くなっています。

↓こういう乗り物イベントによく行っています。乗り物好きの男の子がたくさん来ています!

子供がスーパーアンビュランスに感激!「ぼうさいモーターショー」に行ってきた

続きを見る

子供と都営地下鉄のイベント!「都営フェスタ2019 in浅草線」@西馬込 に行ってきた

続きを見る

このままの調子で成長すると、近い将来には立派な子鉄(とママ鉄)になりそうな予感がします。ですが、2学年下の長女も電車が好きとは限らないので(女の子だからその可能性は低いと思う)、ゆくゆくは女の子受けするお出かけスポットレポがもっと増えるかと思います。

 

お家英語は、偶然、このブログをはじめてすぐにDWE(ディズニー英語システム)のフルパッケージを購入することにしました。

とても高い買い物ですので、これを機会に、子供たちだけでなく親も1から英語に触れ、家族みんなで一緒に楽しんでいきたいと思っています。

↓購入した翌日に書いた初心表明です。

DWE
ディズニー英語システム(DWE)、フルパッケージを購入した私の理由【価格表有】

続きを見る

このDWEの記事は、リアルタイムで取り組みを発信していけたらと思っています。

他にもいろいろ書きたいです

また、お出かけとお家英語の話以外にも、

  • 日々の中で楽しかったこと
  • 私や家族にとって印象的だった出来事
  • 節約や副業等のお金のこと
  • 仕事のこと
  • このブログのこと

などをとりとめなく書いていき、誰かのお役にたてたり、くすっと笑ってもらえたらいいなと思っています。

そうる
どうぞよろしくお願いします!

自己紹介

あと、家族の自己紹介をさせてください。

書いている人(私)

「そうる」という名前で書いています。

一応「奏流」という漢字もあり、学生時代にオリジナルや二次創作で小説を書いていた時に使っていた名前です。

1986年生まれの愛知県出身で、今のところギリギリのアラサー。もうすぐアラフォーが見えています。

趣味はマンガ・小説を読むことと文章を書くこと。あとは旅行。家事は全般的に苦手です。

中小企業で経理をやっています。数字の計算は好きですが、どこがどれだけお得なのかをとことん突き詰めるのはめんどくささが先に立つズボラです。

息子(2017年生まれ)

この記事を書いている2019年時点で2歳。

寝返りもずりバイも平均より早いなと思っていたら、生後10ヶ月で歩いて1歳半でジャンプをマスターした、いわゆる純粋な脳筋少年です。

走るのも保育園では学年で1番早く、お出かけすると私は毎回必死でこの子の後を追いかけています。場所見知りしないでどこでも飛び出すのを本当にやめてほしい。いつか死にそう…。

脳筋にステータスを全振りしてしまったので、言葉の発達は平均よりやや遅めです。

ただありがたいことに、その分、日常生活が日本語で流れていても英語で流れていても気にしないうちにDWEを開始することに成功しました。

トーマスがなにより大好きで、今はいつでもどこでも右手にトーマスを握りしめる、ライナスの毛布的な精神安定剤になっています。

保育園で毎朝大号泣!!2歳の涙を止めた魔法のスタンプ

続きを見る

↑こんなにトーマス好きな子いる…?が良く分かるエピソードです

娘(2019年生まれ)

この記事を書いている時点でまだ0歳。いつも私がブログ書いてる横で楽しそうにごろごろしています。

お兄ちゃんほど脳筋ではなさそうでホッとしています。身体的発達は極々平均的。

毎日お兄ちゃんのプラレールをしゃぶり、お兄ちゃんに遊ばれたりしています。扱いが理不尽でもほとんど泣かない健気な子。

2人目育てやすい!の典型的なタイプです。本当にありがたや。

お犬さまたち

2016年生まれの柴犬2匹。色は白と黒。完全室内飼いなので、子供たちと兄妹のように生活しています。

夜寝る時も同じベッドで寝ています。

特に白い方の柴犬は食欲旺盛で、子供たちの食事が床に落ちると秒で盗みに来ます。

子供たちはまだ落とさず上手に食べることはできないので、この白い犬のダイエットが最近の課題。

私より1つ年上の会社員。趣味は2チャンのまとめサイトをチェックすること。

子供たちの世話には積極的で、家事もだいたい私より上手ですが、キッチンに立つことだけは苦手な様子。

息子のはじめての二語文が「パパ イヤ!」だったとこの前しょんぼりしていました。自虐系ネタが得意の大阪人です。

まとめ

子供や私と年齢が近い方、このブログを読んでくださるありがたい方、ツイッターで絡んでくださるととても嬉しいです。

また、記事に関するご意見や質問もお待ちしています。

私と私たち家族の大事な記録、大切なアルバムのように、日々更新していけたらと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

 

↓ツイッターはこちらから

2019-10-17

Copyright© はぴまる放題 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.